出会い系サイトの無料はほぼ登録していないのと同然ぐらい無意味なもの

登録したのは複数あります、ペアーズ、omiai、matchbook、タップル誕生、ゼクシイ縁結び、Withです。

登録のきっかけはFacebookでした、もともとこの手のものは全く興味がなく正直嫌悪感さえ感じましたがFacebookの宣伝効果の術中にはまりました、Facebookに登録している関連の人には一切バレないというシステムは画期的だと思いました。

そしてこれらのサービスはどこも会社は違えど知人には知れ渡らないシステムになっており、更には全て管理が整っており24時間体制で監視しているらしくいわゆるサクラはなく、本来の目的以外の使い方をしているユーザーは強制的に退会処分させられるということもあり、安心度が高いです。

そしてどのサービスも自己紹介を中心に年齢から趣味や容姿が確認できます、ということはあらかじめ趣味や好みが合う人を手っ取り早く見つけ出すことができます、これは少々ロマンチックさには欠け機械的な印象もありますが現実的で良いと私は思います。

私が結果的にマッチングした人と会うことができたサイトはペアーズです、全てのサービスに有料と無料がありその差は歴然です、私がペアーズを選んだ理由のひとつは最も使用している人数が多いからです、つまり母数が多い方が当然巡り会える確率も高いと思ったからです、もうひとつの理由は自己紹介にコミュニティという項目がありこれにより他のサービスでもある自己紹介よりもっと詳細な趣味のデータを取ることができます、このふたつの要素でペアーズの有料会員になりました、しかしそれぞれのサービスの中でもペアーズの有料会員は高めに設定されています。

メッセージを1週間ほど交換して実際にお会いする展開になりました、東京都内ということもあり待ち合わせ等はかなり気軽です。実際に会った印象としては大かたの予想はしていましたがやはりサイト上の写真は奇跡とまでは言わずともベストショットと多少の盛りはあります。

しかしそれは恐らくお互い様だったと思います、サイト上のデータに嘘はありませんがサイト上で絶対にわからない情報は「フィーリング」と「声」です。そのフィーリングというのは大変難しいものでどんなに趣味や好みが合っていたとしてもこればかりは実際に合わないとわかりません、残念ながら私の場合はお互い良い感じの雰囲気にはなりませんでした、嫌とかそういうレベルのものではありませんが心のどこかで違う感がお互いにあったと思います、結局カフェで2時間ほど滞在し別れ、それ以降もメッセージで社交辞令的なやりとりをしてそれ以降は会っていません。

■これからやってみようと思っている方にアドバイス

まずどのサービスでも無料はほぼ登録していないのと同然ぐらい無意味なものです、有料会員にならないとほとんどマッチングできないと思います。プロフィールは非常に重要です、自分の写真や自己紹介をできるだけ詳細に書いたほうがいいです、仮に盛った写真や嘘のプロフィールでマッチングできたとしても、会ってもがっかりさせてしまうだけなのでプロフィールは必ず正確な情報を記入するべきだと思います。※出会い系で出会う為のコツやアドバイス