ランダム受信だからこそ運命を感じる出会い

メッセージバードというiPhone用アプリです。
インストールと基本使用は無料で、アプリ内の課金があります。

そもそもメッセージバードは最初から特定の人にメッセージを送れる他の一般的な出会い系アプリとは違います。
自分で打ったメッセージを送信すると、世界中のどこかの誰かにランダムに送信されるものです。(国は設定で指定できます)
1度メッセージが届いた人へは返信という形で会話を続けることができるので、気になった相手とも1回きりのやり取りという事にはならないので安心です。
そして相手からのメッセージも同様に、奇跡的に私へ届いたということになります。
私は、日本人男性から「Hello」とだけ届いたのでそれに返信をしたのがきっかけで意気投合し、1週間ほどメッセージのやりとりをした後に実際に会うことになりました。
このアプリの仕様から巡り会えたことが他の出会い系アプリ以上に運命的なものを感じやすく、絆を大切にしたいと思いやすいものとなっています。
なので一度会うと個人的な連絡先も交換したくなりましたし、帰る予定の時間になったとしても「まだこの人との時間を過ごしたい」「この人のことをもっと知りたい」とも思い実際に朝まで過ごしました。
コイントスでホテルに行くかどうかを決めたりもして、ドラマみたいでドキドキしました。
もしも連絡先を交換せずにアプリ内でトークのスレッドを消してしまうと、検索しようも無いので一生の別れになってしまうのです。
私のように「運命的」という言葉にロマンを感じる人にとっては、うってつけの出会い系アプリだと思います。

■これからやってみようと思っている方にアドバイス
仕様の特徴で、目当ての人を見つけるまでに少し時間がかかってしまうのが難点かもしれませんが、その分意気投合できた時のドラマティック感は他の出会い系アプリには無い感動があります。
送信の数には時間の中で限度があるのですが、受信は比較的自由にできるのでまずはお目当てからのメッセージが来るまでは受信に徹し、アンテナに引っかかったら返信をするというスタイルだと上手くいきやすいと思います。
20代前半の若めの男性&女性も多く使っていますので、オススメです。

男性はとにかくガッつかないことです。
女性は男性以上にアプローチされなれていますので、「会いたい!」「どこ住んでるの?」だけですとかえって引かれてしまいます。
女性はいつでもロマンティックを感じていたいもの。感性に呼びかけるような文章を心がけましょう。ランダム受信だからこそ運命を感じる出会い